金合金・銀合金の悪夢

金合金・銀合金の悪夢

鋳造して、製品を確認したら・・・割れと鋳造巣がいっぱい!
何度も同じ配合で、鋳造工程を見直しやり直しても結果は同じ。
使用する銀素材の品質に問題があります。

それが弊社のノウハウ。

パラジウム使用の場合、合金に問題があります。
自信満々に、合金される地金商の素材。すべて割れる原因は合金です。
それが弊社のノウハウ。

*他社で出来ない鋳造承ります。

関連記事

  1. 新色合金オリジナル提案

    新色合金オリジナル提案

  2. 高融点金属の可能性②

    高融点金属の可能性②

  3. コンサルタントはいらない②|小野キャスト

    コンサルタントはいらない②

  4. アレルギーの先に

    ブライダル・プレゼントジュエリー素材には貴金属を

  5. 同じようなデザイン背景⑤

  6. 今年一番難しかったハードプラチナ950