鋳造料金

 

小野キャスト鋳造料金
金種 鋳造料金計算表 甲丸リング 目安 備考
Ag 系 マスター原型グラム(最低2g)×80円+(基本料金50円) 250 ヘリ込み2%
Ag 系 特殊配合 マスター原型グラム(最低2g)×100円+(基本料金50円) 350 ヘリ込み2%
K10 系 マスター原型グラム(最低2g)×120円+(基本料金50円) 350 ヘリ込み2%
K10 系特殊合金Zn マスター原型グラム(最低2g)×140円+(基本料金50円) 400 ヘリ込み2%
K18 系 マスター原型グラム(最低2g)×120円+(基本料金50円) 350 ヘリ込み2%
K18 系 特殊配合 マスター原型グラム(最低2g)×150円+(基本料金50円) 400 ヘリ込み2%
Pt 系 マスター原型グラム(最低2g)×250円+(基本料金100円) 800 ヘリ込み2%
Pt 系 特殊配合 マスター原型グラム(最低2g)×300円+(基本料金200円) 950 ヘリ込み2%
SUS316L 304
ステンレス
マスター原型グラム(最低2g)×250円+(基本料金200円) 800 取引条件
SUS316L 304 ステンレス素材は、プラチナ鋳造と同じ工程で行います。工賃は高いです。
真鍮 マスター原型グラム(最低2g)×80円+(基本料金50円) 250 取引条件
*数量に応じ工賃は変更可能、ご相談に応じます。

*数量に応じ工賃は変更可能、ご相談に応じます。

小野キャスト合金配合料金
金種 合金料金計算表 最低料金 備考
Ag 系 最低グラム100g×15円+1500 3,000 実減り
Ag 系 特殊配合 最低グラム100g×25円+3,000 5,500 実減り
K10 系 最低グラム100g×30円+4,000 7,000 実減り
K10 系Zn入り 最低グラム100g×35円+5,000 8,500 実減り
K18 系 最低グラム100g×35円+4,000 7,000 実減り
K18 系 特殊配合 最低グラム100g×35円+5,000 8,500 実減り
Pt 系 最低グラム100g×35円+4,000 7,500 実減り
Pt 系 特殊配合 最低グラム100g×40円+5,000 9,000 実減り
新合金配合依頼 25,000円~相談に応じます 25,000 実減り

*新規配合依頼の場合、別途料金が必要になります。(ルツボ代料金・配合研究料金)ご相談必要。

*金属配合は、各種元素計量と新規合金になる為、新しいルツボが必要になります。
1チャージ50g以上の合金が必要になります。ご支給金属はその数量準備をお願い致します。
(金属重量が50gでも、100g分の加工費が必要になります。ご了承下さいませ)

*特殊配合も、通常の金種と異なる場合、金種別にルツボが必要になる為、料金が割高になっています。
(数量を多く発注頂ければ、価格は相談に応じます)

*料金価格は、ある程度目安にして下さい。形状・大きさにより異なる場合があります。

製品製造工程 それぞれの価格 

見積もりの参考に

*見積もり依頼を希望される方へお願い*
*企業の方でなく、個人で目安に見積もりを依頼される皆様。
個別に合わせ、それぞれ見積もりを製作すると、時間と労力がかかります。
ご依頼される前に、もう一度ここの料金表を確認して頂いた上で
見積もり依頼をお願い申し上げます。

*見積もり料金は、別途5,000円必要になります。

甲丸リングのデータ制作からの工賃経費を記載しました。↓
見積書_記入例

CADデータ作成
CADデータ、メール送信の場合不要になります。
形状や大きさにより異なります。
8,000~25,000の範囲

CADデータ⇒樹脂造形
形状や大きさにより、異なってきます。
6,000~20,000の範囲

a造形樹脂⇒サポート磨き⇒液ゴム型作り⇒ワックス取り鋳造
ダイレクト鋳造に不向きな、細い穴のある形状・極太・接点の弱い形状
液ゴム料金とワックス鋳造5,000~15,000の範囲

b造形樹脂⇒ダイレクト鋳造
造形樹脂をそのままシルバー925にダイレクトに鋳造します。
800~3,000の範囲

原型仕上げ
量産用の原型制作になり、石枠などミリ数合わせなど対応します。
3,000~15,000の範囲

量産シリコンゴム型作り
量産用のシリコンゴム制作で
大きさ・形状により異なります。
大きなバングルが最大
2,500~20,000範囲

メッキは他社に依頼します
200~500の範囲が主です。

 

見積書_記入例

 

 

 

関連記事

  1. 人口知能・artificial intelligence

    人工知能・artificial intelligence

  2. 銀素材①

    銀素材②

  3. 触媒とは?

  4. 合金について

  5. 同じようなデザイン背景④

  6. 銀素材①

    銀素材①