高融点金属の可能性④

高融点金属の可能性④

まだオープンにできない・・・開発中・・・もう一歩。
現在焼結で作成されている素材、鋳造品はできない。

焼結とは、粉末冶金=金属粉末を水で溶いて陶器のように形成して焼き上げる方法。
かなりの圧力をかけて、小さな粒子を熱して押し固める方法。
粒径は小さいほど良いのですが、その分コストが上がります。
タングステンはこの方法で作られます。

金属が溶けて混ざり合ってないのです。溶解して全体が均一に金属結晶になれば、未来の素材になるのです。
現状は、混ざってないから、強度測定結果は未知数になります。想像以上に予算が必要。

*スポンサー求めます。

関連記事

高融点金属の可能性①
高融点金属の可能性②
高融点金属の可能性③
高融点金属の可能性④
高融点金属の可能性⑤
高融点金属の可能性⑥
高融点金属の可能性⑦

関連記事

  1. 銀素材①

    銀素材①

  2. 銀素材①

    銀素材②

  3. コンサルタントはいらない④|小野キャスト

    コンサルタントはいらない④

  4. アレルギーの先に

    アレルギーの先に

  5. ステンレスSUS埋没材新配合

    ステンレスSUS埋没材新配合

  6. 高融点金属の可能性③ <Irイリジウム>